私の元気の源です!

連日の猛暑もようやく終わるのでしょうか。
お盆明けの昨日の夜は今までとは違う涼しい風が吹き
時折、秋の虫の声が聞こえました。

しかし今朝はまた陽射しが強くて暑くなっています。

私の暑さを乗り切る源のひとつがジュースです!

自家製ジュース

自分で作った赤紫蘇シロップ+梅シロップを炭酸水で割ってハチミツに漬けた
レモンを添えます。

自家製紫蘇ジュース   ジュース

赤紫蘇の綺麗な色と炭酸のシュワっとくるのどごしがとても爽やかで
一日の疲れが吹っ飛びます。
アルコールが苦手な私には至福の一杯です。

まだまだ残暑も厳しそうなのでこのジュースで乗り切っていこうと思っています。

ちなみに新生姜で作った生姜シロップのジンジャーエールも刺激的で美味しいです!

5月16日は誕生日でした。

私の誕生日は5月16日です。

この歳になるとさほど嬉しくはありません。
でも昨日は思いがけずケーキをいただきました!

ケーキ  ケーキ

可愛いフルーツロールケーキ、ふわふわで美味しかったです。

やっぱりいくつになっても嬉しいものですね。

これからも仕事に趣味に元気に頑張ります。

健康と人のご縁に感謝です!

日帰り能登の旅

15日定休日に日帰りバスツアーで能登の妙成寺と花嫁のれん館へ
行って来ました。

妙成寺の五重の塔は現存する木造の塔としては日本最古だそうです。

五重の塔

妙成寺は前田家ゆかりのお寺なのであちらこちらに梅鉢の紋が施されています。

梅鉢紋

昼ご飯は小牧台国民宿舎で能登牛と能登フグのコース料理でした。
フグの漁獲高は能登が日本一だそうです。

昼ご飯

能登牛もさすがに柔らかく旨味があって美味しかったです。

午後からは花嫁のれん館です。
私は花嫁のれんはくぐった経験はないのですが古くからの風習の
一つですよね。
明治、大正、昭和、平成と時代によって絵柄が何となく違っていました。
生地も木綿や絹やちりめんなどいろいろでした。

テレビ用 これはテレビドラマ用につくったものです。
赤色が際立ってとても目を引く作品でした。

平成 こちらは平成のものでさすがに現代的な感じでした。

花婿 これは珍しい花婿のれんでした。

どれもとても美しいものでした。
一度訪れてみたかった花嫁のれん館、よかったですよ。

のれん館

砺波のチューリップフェアに行って来ました。

4月24日の水曜日に砺波チューリップフェアに行って来ました。

曇り空の怪しい天気でしたが8時半開園めがけてでかけました。
砺波チューリップ-1 砺波チューリップ-2砺波チューリップ-3

さすがに連休前の朝一番なので人も疎らでした。
チューリップも全て満開ではありませんが色々な色や品種があってとても綺麗でした。

雪の大谷に因んで花の大谷が印象的でした。

花の大谷-1花の大谷-2

何しろチューリップだらけなのでいい香りもしました。

水上のチューリップも可愛いかったです。

水上チューリップ

また、園内には一年中チューリップが見られる四季彩館という施設がありました。
温度管理された中でとても綺麗に咲き誇っていました。

四季彩館-1四季彩館-2四季彩館-3

数十年ぶりに訪れたチューリップフェアでしたが沢山の花に囲まれていやされました。
やっぱり女子ですね。

ゴールデンウイーク中は満開でさらに綺麗なことでしょう。

犬山城お花見ツアーに行って来ました。

4月3日水曜日、犬山城お花見ツアーに行って来ました。

桜の時期とは言え真冬のような冷たい風が吹く中、フリースとダウンを着て
参加しました。

まず立ち寄ったのは岐阜県の願成寺で樹齢1200年と言われる
国指定天然記念物の一本桜「中将姫誓願桜」を見学しました。

中将姫誓願桜-1 中将姫誓願桜-2 中将姫誓願桜-3

この桜は山桜系の八重桜ですが今年は寒いので例年よりも開花が遅いようで
今週末が見頃になるようです。毎年、観桜会が開催されるそうです。

次は各務ヶ原の新境川堤の両岸に咲き誇る百十郎桜です。
川の両岸4キロに1000本もの桜があるそうです。
百十郎というのは歌舞伎役者の名前に由来しているとのことでした。百十郎桜-1 百十郎桜-2

平日だというのに沢山の人がお花見を楽しんでいました。
屋台も沢山ありましたよ。
こちらの桜は丁度7~8分咲きの見頃でした。

そしてレストランで洋食のランチを食べた後、いよいよ犬山城へ向かいました。

先ずは木曾川で遊覧船に乗り川からの犬山城を見ながら到着しました。

遊覧船 遊覧船から遊覧船から犬山城

楽しいハーフの芸人さんの解説を聞きながら木曾川を遊覧しました。

いよいよ犬山城です。

犬山城 犬山城  入口

入り口は時折、入場制限するくらい混雑していましたが何とか天守閣まで
たどり着くことができました。途中の階段が急なので降りるのがとても
怖かったです。

天守閣から-1天守閣から-2

天守閣から-3

天守閣からの眺めは最高でした。
さすがに現存する日本最古の天守閣を誇る国宝だけあって歴史を感じる
重みがありました。

犬山城見物のあとは城下町を散策して帰路に着きました。
途中に私の大好きな守口漬けなどお土産も買って無事に帰宅しました。