日帰り能登の旅

15日定休日に日帰りバスツアーで能登の妙成寺と花嫁のれん館へ
行って来ました。

妙成寺の五重の塔は現存する木造の塔としては日本最古だそうです。

五重の塔

妙成寺は前田家ゆかりのお寺なのであちらこちらに梅鉢の紋が施されています。

梅鉢紋

昼ご飯は小牧台国民宿舎で能登牛と能登フグのコース料理でした。
フグの漁獲高は能登が日本一だそうです。

昼ご飯

能登牛もさすがに柔らかく旨味があって美味しかったです。

午後からは花嫁のれん館です。
私は花嫁のれんはくぐった経験はないのですが古くからの風習の
一つですよね。
明治、大正、昭和、平成と時代によって絵柄が何となく違っていました。
生地も木綿や絹やちりめんなどいろいろでした。

テレビ用 これはテレビドラマ用につくったものです。
赤色が際立ってとても目を引く作品でした。

平成 こちらは平成のものでさすがに現代的な感じでした。

花婿 これは珍しい花婿のれんでした。

どれもとても美しいものでした。
一度訪れてみたかった花嫁のれん館、よかったですよ。

のれん館

砺波のチューリップフェアに行って来ました。

4月24日の水曜日に砺波チューリップフェアに行って来ました。

曇り空の怪しい天気でしたが8時半開園めがけてでかけました。
砺波チューリップ-1 砺波チューリップ-2砺波チューリップ-3

さすがに連休前の朝一番なので人も疎らでした。
チューリップも全て満開ではありませんが色々な色や品種があってとても綺麗でした。

雪の大谷に因んで花の大谷が印象的でした。

花の大谷-1花の大谷-2

何しろチューリップだらけなのでいい香りもしました。

水上のチューリップも可愛いかったです。

水上チューリップ

また、園内には一年中チューリップが見られる四季彩館という施設がありました。
温度管理された中でとても綺麗に咲き誇っていました。

四季彩館-1四季彩館-2四季彩館-3

数十年ぶりに訪れたチューリップフェアでしたが沢山の花に囲まれていやされました。
やっぱり女子ですね。

ゴールデンウイーク中は満開でさらに綺麗なことでしょう。

犬山城お花見ツアーに行って来ました。

4月3日水曜日、犬山城お花見ツアーに行って来ました。

桜の時期とは言え真冬のような冷たい風が吹く中、フリースとダウンを着て
参加しました。

まず立ち寄ったのは岐阜県の願成寺で樹齢1200年と言われる
国指定天然記念物の一本桜「中将姫誓願桜」を見学しました。

中将姫誓願桜-1 中将姫誓願桜-2 中将姫誓願桜-3

この桜は山桜系の八重桜ですが今年は寒いので例年よりも開花が遅いようで
今週末が見頃になるようです。毎年、観桜会が開催されるそうです。

次は各務ヶ原の新境川堤の両岸に咲き誇る百十郎桜です。
川の両岸4キロに1000本もの桜があるそうです。
百十郎というのは歌舞伎役者の名前に由来しているとのことでした。百十郎桜-1 百十郎桜-2

平日だというのに沢山の人がお花見を楽しんでいました。
屋台も沢山ありましたよ。
こちらの桜は丁度7~8分咲きの見頃でした。

そしてレストランで洋食のランチを食べた後、いよいよ犬山城へ向かいました。

先ずは木曾川で遊覧船に乗り川からの犬山城を見ながら到着しました。

遊覧船 遊覧船から遊覧船から犬山城

楽しいハーフの芸人さんの解説を聞きながら木曾川を遊覧しました。

いよいよ犬山城です。

犬山城 犬山城  入口

入り口は時折、入場制限するくらい混雑していましたが何とか天守閣まで
たどり着くことができました。途中の階段が急なので降りるのがとても
怖かったです。

天守閣から-1天守閣から-2

天守閣から-3

天守閣からの眺めは最高でした。
さすがに現存する日本最古の天守閣を誇る国宝だけあって歴史を感じる
重みがありました。

犬山城見物のあとは城下町を散策して帰路に着きました。
途中に私の大好きな守口漬けなどお土産も買って無事に帰宅しました。

 

久しぶりに思いきり歌いました。

近所の楽器屋さんで月に一度、生のギター伴奏で1970年代~1980年代の曲を中心に
歌いまくる”歌いま専科”というイベントがあります。

昨日の夜、久しぶりに行って来ました。

5人のギター伴奏者にパーカッションも加わり超豪華なカラオケ?です。

歌いま専科-1歌いま専科-2

歌いに来た人も10人位いて、とても賑やかでゴージャスなじかんでした。

みんなで選曲してみんなで一緒に歌うのでとても楽しいです。

選曲

あっという間に2時間を越えていました。

どれも親しみのある懐かしい曲ばかり24曲もうたいました。

曲名

思いきり声を出して歌ったので何だかスッキリしました。
声を出すということは良い事ですね。

来月も参加しようと思います。

今年は映画をよく見に行きます。

今年に入ってから映画をよく見に行っています。

”ボヘミアンラプソディー”に始まり“こんな夜更けにバナナかよ”そして
”マスカレードホテル”水曜日には“七つの会議”といったところです。

映画

長らく映画館へは行っていなかったので先ずは自動の券売機に驚きました。
最初はドキドキしましたが今では慣れたものです。

以前はレイトばかり行っていたのですがこの年齢になるといささか疲れるので
最近は休みの日の夕方近くに行って夕飯を食べて帰るというパターンです。

それにしても何でも機械化されてセルフサービスというのが増えているので
自分達がどこまで対応できるか心配です。

とりあえず取り残されないように頑張ります!