まちなかコンサート

24日、秋晴れの下、私が所属する商店街の女将さんたちが中心になって行う、
お寺でのコンサートが行われました。

お寺の門  立て看板

早いもので今年は19回目です。
今年は東京からアーティストを招き、地元のアーティストとのコラボで
昭和のフォークソングというテーマで開催されました。

準備中

ステージ、テント、椅子、座布団など運んだり並べたりして商店街の男手を
借りながら何とか自分たちで会場を作ります。

開場待ち
開場前から沢山の方々が並んでいます。

会場内
会場内は300人近くのお客様で埋め尽くされました。
お御堂の中は美しい歌声に満たされ、癒されました。

少ないおかみさんスタッフで年々運営が厳しくなっているのですが、
終わった時の達成感がまた、来年の活力になります。
来年は20回目を迎えます。
何とか頑張って開催できればと思います。

それにしても本当に沢山の方にご来場いただきありがとうございました。
また、ご協力頂いた方たちに感謝申し上げます。

お彼岸ですね。

まだまだ日中は残暑が厳しいですが、朝晩はすっかり涼しくなってきましたね。
夜には秋の虫の声が響き渡るこのごろです。

季節はもう秋のお彼岸となりました。

庭に出てみると例年通り彼岸花が咲いていました。

彼岸花-1   彼岸花-2

ちゃんとお彼岸になると咲くんですね。
しばらくの間眺めていると赤とんぼが羽根を休めに来たようです。

彼岸花-3

秋を感じますね。
毎年、花の数が増えているようです。
来年はいくつさくのでしょうか、楽しみです。

ちなみに、お墓参りも行って来ました。

久しぶりの日帰りバス旅行でした。

26日の定休日。久しぶりの日帰りバス旅行に行って来ました。
前日までの雨が噓のようにあがり、暑いけど爽やかな風が吹く一日でした。

最初に立ち寄ったのは舞鶴赤レンガ倉庫です。

舞鶴赤レンガ倉庫-3 舞鶴赤レンガ倉庫-2 舞鶴赤レンガ倉庫-1

戦時中の海軍の建物がそのまま保存されて重要文化財になっているそうです。

港には時折、軍用艦が停泊するようです。
ファンにはたまらない光景なのでしょうね。

次は天橋立を横目に見ながら海の小京都と言われる伊根の舟屋を遊覧船で巡りました。
伊根の舟屋-1伊根の舟屋-2

1階部分が船が出入りできるようになっており、2階は生活スペースとして使用できる
そうですが、現在は別宅として利用したり、民宿として営業したりしているそうです。

次に天橋立に行き、股覗きのところは行かず、松林を散策してきました。
丁度、切れ目の橋のところに船が通過するため、廻船橋が開いたところでした。
珍しい光景を見ることができました。

廻船橋

後は一路帰路につきました。

天気にも恵まれ久々にのんびりと過ごすことができました。

氷室の日

今日7月1日は氷室の日です。

今日はどこのお菓子屋さんも氷室饅頭で大忙しです。

ほとんどのお菓子屋さんが白、ピンク、黄緑などの酒饅頭ですが
私の近所のお店は黒糖の麦饅頭で店の屋号の焼印があります。

氷室饅頭

みんな親戚や嫁ぎ先などへ配るのです。
朝からお店の前は行列ができていました。

私は先日亡くなった義父にお供えしてからいただきました。
生前の義父もこの「桶和」の饅頭が大好きでした。

雨上がりのネコ

雨がやんでふと庭を見ると、いましたいましたネコの親子。

雨上がりのネコ    雨上がりの授乳

母ネコは濡れた子ネコの体を舐めています。
さぁ、授乳の開始です。
それにしても大雨の中、何処にいたのでしょうか。

授乳終了

授乳が終わると再び体のケアをして雨が降りそうになるとまた姿をけしました。
がんばれーと応援したくなります。

今、テレビでは大雨警報がでたと知らせています。
土砂災害警戒も発令中です。

今日は白山の山開きで昨日から山へ行っている人が大勢います。
無事に怪我なく下山できることを祈っています。