日帰り能登の旅

15日定休日に日帰りバスツアーで能登の妙成寺と花嫁のれん館へ
行って来ました。

妙成寺の五重の塔は現存する木造の塔としては日本最古だそうです。

五重の塔

妙成寺は前田家ゆかりのお寺なのであちらこちらに梅鉢の紋が施されています。

梅鉢紋

昼ご飯は小牧台国民宿舎で能登牛と能登フグのコース料理でした。
フグの漁獲高は能登が日本一だそうです。

昼ご飯

能登牛もさすがに柔らかく旨味があって美味しかったです。

午後からは花嫁のれん館です。
私は花嫁のれんはくぐった経験はないのですが古くからの風習の
一つですよね。
明治、大正、昭和、平成と時代によって絵柄が何となく違っていました。
生地も木綿や絹やちりめんなどいろいろでした。

テレビ用 これはテレビドラマ用につくったものです。
赤色が際立ってとても目を引く作品でした。

平成 こちらは平成のものでさすがに現代的な感じでした。

花婿 これは珍しい花婿のれんでした。

どれもとても美しいものでした。
一度訪れてみたかった花嫁のれん館、よかったですよ。

のれん館