大人の東京社会科学習  2日間

金沢から新幹線で東京へ社会科学習ということで、皇居外苑、迎賓館赤坂離宮一般公開、
国立西洋美術館、法務省、東京証券取引所、国会議事堂と2日間かけて見学してきました。

まずは皇居外苑。
楠木正成像を見ながら外苑前を進んでめがね橋、二重橋の前へやってきました。
外国人も沢山、訪れていました。松の木々や芝生広場がとても綺麗に手入れされていました。
マラソンランナーも大勢、はしっていましたよ。

楠木正成  めがね橋

続いて上野にある、世界遺産登録された国立西洋美術館です。

美術館前  %e5%9b%bd%e7%ab%8b%e8%a5%bf%e6%b4%8b%e7%be%8e%e8%a1%93%e9%a4%a8-%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88入場チケット
とても重厚な雰囲気でした。
中には沢山の古い著名な作家の絵や彫刻が展示されていました。

モネ  ルノアール

モネやルノアール、ピカソなどなど・・・・
写真撮影禁止が多くありました。それにしても数百年経ってもこんなに綺麗な状態で
見られるなんて凄いです!

翌日はまず、迎賓館赤坂離宮です。こちらは一般公開される日が限られているので、
といかく順番をつくしかありません。あいにく雨が降っていたので傘をさしての待ち時間は
結構大変でした。しかし、たまた待っている間に皇太子様が車で通過されるというので
沿道でお姿を拝見する事ができました。勿論、撮影禁止でした。

迎賓館パンフレット  パンフレットの内容

入る時もセキュリティが厳しく、手荷物検査もありました。

%e8%b5%a4%e5%9d%82%e8%bf%8e%e8%b3%93%e9%a4%a8%e6%ad%a3%e9%9d%a2 迎賓館正面玄関

中は勿論、撮影禁止でしたが、それはもう煌びやかであり厳かであり、一つ一つの作りが
素晴らしいものでした。

さて次は法務省です。

建物が明治時代の赤レンガ棟を復元した物で、やはり時代の流れを感じる趣のあるものでした。%e6%b3%95%e5%8b%99%e7%9c%81%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88 法務省-1

法務省-2

次は東京証券取引所です。

東京証券取引所パンフレットトピックス%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e8%a8%bc%e5%88%b8%e5%8f%96%e5%bc%95%e6%89%80%ef%bc%8d%e6%9d%b1%e8%a8%bc%e3%82%a2%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%ba

株式などあまり興味がなかったのですが、アローズの見方など説明して頂いて、ちょっと
面白いなとおもいました。テレビでしか見たことのない場面なので、何だかワクワクしました。
おまけに、国会議員の蓮舫さんがたまたま視察に来ていて、私達にも笑顔で応対して頂きました。

蓮舫議員

さて最後は国会議事堂です。これまたセキュリティの為、手荷物検査がありました。

国会議事堂パンフレット  国会議事堂

案内人がついて衆議院の方を説明してもらいました。
何と言っても国の中枢となる建物です。歴史的な重みと威厳を感じました。
迎賓館の華やかさとは違った、何か責任を背負うようなどっしりとした重みがありました。議場  議場-2

議場に入ってみると、ここで国の大事なことが決められていくのかと、何だか感慨深いものが
ありました。

 

こうして慌ただしく2日間の見学を終えました。観光旅行とはまた違う意味で楽しむことができました。

夕方、ライトのついた東京駅を後に新幹線で帰路につきました。