風船かずらの種をとりました。

大型の台風10号の影響が出始めそうなので、鉢植えの風船かずらを撤収する
ことにしました。

風船かずら-実  風船かずら熟成

鈴なりに実がついて、茶色く熟成しています。
これを一つづつ蔓からはずします。

はずした実

はずすと、中の空気が抜けてしぼんでしまいます。

これを破って開くと、中は3~4つの部屋に分かれていて、それぞれの部屋に
一個ずつ、種があります。

種をとる

全部の種をとったら、こんなに沢山になりました。

種  種の拡大

この種が凄く可愛いのです。半分は真っ黒で、残りの半分はハート型なんです。
種を見ているだけで何となくニッコリしてしまうような愛嬌のある種です。
これを手芸の材料として、顔や目として利用しているそうですよ。

来年もまたこの種を蒔くのですが、ほんの10粒ほどしか蒔かないので、たくさん残って
しまいます。またお客様やご近所に声をかけて育てていただきたいと思います。
手芸用に使われる方も、よかったら使ってくださいね。