日帰りバス旅行 近江・宇治

11月11日、定休日なので、主人と二人で日帰りのバスツアーに参加しました。

行先は、近江の鶏足寺と宇治川クルーズということでした。

朝、7時30分、徳光パーキングエリアからバスに乗り、一路近江へ。
平日なので道路の混雑もなく、順調に到着。
バスの駐車場から鶏足寺まで、20分位、てくてく歩くのですが、最後の方が、
結構きつい坂道でした。
途中にお茶畑が目に入りました。確かに、近江もお茶の産地の一つですからね。

鶏足寺まで

鶏足寺まで-2

なんとか、急な坂を登りきると、そこには200本のモミジが紅葉していました。

鶏足寺-紅葉-1鶏足寺-紅葉-2

鶏足寺というので、お寺があると思っていたのですが、こちらは廃寺になってしまったそうで、
地域の皆さんで維持、管理しているとのことでした。

鶏足寺-紅葉-3  鶏足寺-紅葉-4

とにかく、晴天に恵まれて、紅葉の美しさに坂道のつらさも吹き飛んでしまいました。

この後、昼食を関ヶ原ですませ、バスは宇治へと向かいました。
宇治川は、平等院の横を流れる川で、到着後すぐに、遊覧船に乗ってクルーズを
たのしみました。

宇治橋   宇治川-岸壁

残念ながら岸壁の紅葉はまだでしたが、澄んだ青空のもと美しい緑ときれいな川のせせらぎに
身も心も癒されました。両岸に桜の木がたくさん植えられているので、春のお花見もとてもきれい
だと思います。

舟からおりたら、宇治川沿いの街並み観光です。さすがにお茶の産地の宇治ですね。通りの
両側ともお茶屋さんだらけです。そして抹茶を使ったお菓子もたくさん売られていました。宇治-街並み
外国人観光客もたくさんいました。

私たちが特に注目したのは抹茶ソフトクリームです。さっそく食べてみました。

抹茶ソフト-1      抹茶ソフト-2
この「お濃茶」という看板につられて食べてみると本当に濃厚でした。嫌な渋味や苦味もなく、
お茶本来の旨味が口の中に広がりました。抹茶ソフトを販売しているお店もたくさんあるので、
主人とソフトのはしごをして食べ比べしました。さすがに、どれもおいしかったです。

こうしてお腹いっぱいになった私たちは、帰りの車中でグッスリと休むこととなりました。
久しぶりによく歩いたので、翌日はさすがに足が悲鳴をあげていました。

今度はどこへ行こうかな?